2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

カテゴリ:自立型PLG の記事リスト(エントリー順)

TOP > CATEGORY - 自立型PLG

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Leech.Alemdarleech.comの特徴と使い方

kage

2015/11/28 (Sat)

Leech.Alemdarleech.com(リーチドットアレムダルリーチドットコム)は今年の8月にサービスを開始したトルコの自立型PLGです。

同じ運営元による同名のCBoxも以前ありましたが、そちらは先月末か今月初め(?)に閉鎖して、現在は自立型のみ残っています。

以前ご紹介しました「Prodebrid.Org」と全く同じパターンです。そしてサイトのU.I.は先日ご紹介しました「Turkdown.com」とそっくりです。

これらのサイトは、同じトルコのPLGということで、皆何か関係があるのかもしれませんね。

特徴
DLに関する実質的な条件は全く明記されていない
一応ページ下部に1日500リンクまで、及び500GBまで、とはありますが、あまり意味はないと思います。Turkdownの時とほぼ同じです。

リンク生成の成功率はかなり低い
Turkdownの時と同じで、やはり成功率1割以下くらいの印象です。期待はあまりできません。

★対応ホスト数は約35
リンク生成の成功率が低い一方、DLできることはできます。また他の自立型ではDLしにくいホストにも対応しているので、重宝する場合もあります。

回線はあまり良くない
ブラウザだと切断されやすくレジュームにも非対応ですので、ダウンローダーの使用をおすすめします。

★広告はスキップ広告のみ

★VIP待遇有り
ここは1か月$4.99でVIPになれるようです。対応ホストはフリーユーザーの約2倍で、24時間サポート付きのようです。ご興味をお持ちの方は上部VIPから詳細をご覧ください。

またDONATEからは寄付もできます。

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

Leech.Alemdarleechでは、自分が検証した範囲ではFDMは全て対応していましたが、EagleGetとDCさくらはホストによって対応していたりしていなかったりでした。そのためダウンローダーの選択に注意しながらご利用ください。

DLに失敗した組み合わせは記録しておき、その次以降は別のダウンローダーをお使いください。

使い方
サイトにアクセス
LeechAlemdarleechCom1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付け、DOWNLOADボタンをクリック
LeechAlemdarleechCom2.jpg

③成功すると、黄緑色のファイル名とピンク色のファイルサイズのリンクが表れるので、これをクリック
LeechAlemdarleechCom3.jpg

④広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑤ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
LeechAlemdarleechCom4.jpg

対応ホスト(執筆時点)
・Uploaded
・Rapidgatpr
・Turbobit
・Letitbit
・1Ficher
・Uptobox
・Depositfiles
・Novafile
・Uploadable
・Share-online
・Secureupload
・Uploading
・Uoloadhero
・Asfile
・Nitroflare
・Subyshare
・Oboom
・Tusfiles
・Filepost
・Filesflash
・Filemonster
・Fileflyer
・Filerio
・Extmatrix
・Depfile
・Datafile
・Hugefiles
・Gigapeta
・2Shared
・4Shared
・Megashares
・Rapidshare
・Ryushare
・Mediafire
・Mega
・Zippyshare

表の見方ですが、緑の円のものがオンライン、赤の円のものがオフラインという意味ではないかと思います。
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


スポンサーサイト

Turkdown.comの特徴と使い方

kage

2015/11/26 (Thu)

Turkdown.com(タークダウンドットコム)は、トルコの自立型PLGです。

ここは前にご紹介しました「CBox TurkDown.com」と運営元が同じです。名前も似てますね。

トルコのPLGは、自立型とCBox型を両方運営する例がいくつかあり、ここもその一つです。以前ご紹介しました「Prodebrid.Org」は以前両方運営していましたが、現在は自立型のみ残っています。

ちなみにCBox TurkDown.comのトップページにリンクが張られていて、そこからアクセスできますが、別途ブックマークをしてお使いください。CBoxのほうとは関係なく使用できます。
TurkdownCom5.jpg


特徴
DLに関する実質的な条件は全く明記されていない
一応ページ下部に1日100リンクまで、及び500GBまで、とはありますが、あまり意味はないと思います。

リンク生成の成功率はかなり低い
実質1割以下くらいの印象です。率直に言って期待はできないかもしれません。リンク生成に失敗すると、CBoxのほうを試して!といった表示が出ます。

CBoxのほうとは対応ホストが異なっている
Nitroflare、RedbunkerなどCBoxで最近落としにくくなっているホストや、日本のユーザーに需要の多いであろうホストに多く対応しています。

自分がいくつか検証してみたところ、Nitroflareは成功した時がありました。ただやはり全般的に成功率が低いので、成功すればラッキーくらいの気持ちでお試しください。

★リンクの提供元や提供の仕組みはCBoxと共通
つまり回線の状態はあまり良くありません。ホストごとに接続先がさまざまですので、ダウンローダーの選択に注意しておいたほうがいいかもしれません。

自分が検証した範囲では、FDMは全て対応していましたが、EagleGetとDCさくらはホストによって対応したりしなかったりです。

★広告はスキップ広告のみ

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

使い方
サイトにアクセス
TurkdownCom1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付け、DOWNLOADボタンをクリック
TurkdownCom2.jpg

③成功すると、黄緑色のファイル名とピンク色のファイルサイズのリンクが表れるので、これをクリック
TurkdownCom3.jpg

④広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑤ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
TurkdownCom4.jpg

対応ホスト
・Uploaded
・Rapidgatpr
・Turbobit
・Letitbit
・Redbunker
・1Ficher
・Uptobox
・Depositfiles
・Uploadable
・Share-online
・Secureupload
・Uploading
・Uoloadhero
・Asfile
・Nitroflare
・Subyshare
・Oboom
・Tusfiles
・Filepost
・Filesflash
・Filemonster
・Fileflyer
・Filerio
・Extmatrix
・Depfile
・Datafile
・Hugefiles
・Gigapeta
・2Shared
・4Shared
・Megashares
・Rapidshare
・Ryushare
・Mediafire
・Mega
・Zippyshare

表の見方ですが、緑の円のものがオンライン、赤の円のものがオフラインという意味ではないかと思います。
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


カラーミーショップ


Premium-Link.ninjaの特徴と使い方

kage

2015/11/21 (Sat)

Premium-Link.ninja(プレミアムリンクドットニンジャ)は、最近オープンした自立型PLGです。

前回ご紹介しましたpremium-uploaded.netと運営元が同じです。まだ発展途中で仕様変更が続きそうではありますが、使い勝手が良く、今後人気が出てきそうです。

特徴
1日に800MBまでDL可能
使うたびに、自動で残り容量が計算され表示される点が便利です。

待ち時間不要

並列DL可能

広告は表示のみで、クリック広告やスキップ広告はありません。サービス内容の良いPLGということもあり、表示は許可してあげるのをおすすめします。

★リンク生成の成功率は高め
アクセスのタイミングや時間帯にも因るとは思いますが、概ね成功率は高めの印象です。

★禁止事項
プロキシ使用は固く禁じられています。見つかればipアドレスでbanされます。ルールを守って使わせてもらいましょう。

サービス使用時のセキュリティ対策
私がこのブログでいつも推奨しているツールは全て使えますが、先ほど説明しましたように、ここに関しては表示を許可してあげても、セキュリティ上大きな問題はありません。

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

運営元が同じpremium-uploaded.netと同じく、ここでは残念ながらこれら3つとも機能しません。DL用のリンクが読み込めないようです。仕組みが同じなのでしょうか。そのためこちらに関しては、普通にブラウザでDLしてください

なおシェアウェアのIDMならDL可能のようです。条件はブラウザから直接渡すことです。FirefoxならFlashGot経由ではダメなようです。

使い方
サイトにアクセス
PremiumLinkNinja1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付け、Generate Premium Linkボタンをクリック
PremiumLinkNinja2.jpg

③Ctrlキーを押しながら、Terms of Useをクリック
PremiumLinkNinja3.jpg

④その上のDownload!ボタンをクリック
PremiumLinkNinja4.jpg

⑤すぐにダイアログウインドウが表れるので、OKをクリックしてダウンロード開始
PremiumLinkNinja5.jpg

対応ホスト
・Uploaded.net
・Share-online.biz
・Uptobox.com

ページ下部のサポートホスト一覧の読み方について、注意点です。

uploaded.toはUploaded.netの昔の呼び方で、ul.toはUploaded.netの短縮URL形式を意味します。つまりこれらはすべてUploaded.netと同じです。また短縮形式でも問題無くリンク生成できます

◆ONLINE表示は現在オンライン状態を指します。そのままですね。

◆Filefactoryと1fitcher横の「PLANNED」というのはホスト一覧に加わる予定、という意味ではないかと思います。つまり現在は未対応です。
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!


ヘテムル


premium-uploaded.netの特徴と使い方

kage

2015/11/20 (Fri)

premium-uploaded.netは、サービスを開始して1年くらいの比較的新しい自立型PLGです。

ここは要登録タイプではありませんが、登録しておけばサービス内容がアップしお得です。

特徴
登録しなければ1日300MBまでDL可能で、登録すれば、1日につきさらに600MBもらえる仕組み

つまり登録済みユーザーは1日につき300MB+600MBの合計900MB分権利がもらえます。

★登録済みユーザーは毎日600MBもらえる容量を、合計3GBまで貯めておくことができる

たとえば2.5GBまで権利を持っているユーザーが、600MBチャージしようとしても3.1GBにはならず、3GBで止まる仕組みです。ご注意を

3GBまでは、サイトの存続する限りずっとチャージし続けられる
つまり一旦3GBに達すれば権利消滅ではなく、延々貯められるところがおすすめポイントです。

毎日チャージする必要無し
義務化され毎日アクセスが必要ではなく、時々でも良いのが気楽です。

ただし極端に活動が少ないユーザーは、権利を剥奪される可能性があるようです。

★ホストはUploaded.netのみ

待ち時間不要

★DL可能なファイルの最大サイズは800MB

広告は表示のみで、クリック広告やスキップ広告はありません。サービス内容の良いPLGということもあり、表示は許可してあげるのをおすすめします。

★DL速度は時間帯やタイミングによってばらつきがある
ちなみに遅い時は200KB/sくらいしか出ないことも

並列 (=同時、パラレル)DL可能
PLGの無料サービスで、並列DL(=複数のファイルを同時にDLすること)は、サーバに負担をかけたり他のユーザーに迷惑なので、一般的に推奨されませんが、ここはそこをむしろ売りにしています。スピードが出ない時などに利用すれば便利かもしれません。

リンク生成の成功率は高め
アクセスのタイミングや時間帯にも因るとは思いますが、概ね成功率は高めの印象です。

★禁止事項
アカウントの複数登録とプロキシ使用は固く禁じられています。見つかればそのアカウントとipアドレスはbanされます。ルールを守って使わせてもらいましょう。

サービス使用時のセキュリティ対策
私がこのブログでいつも推奨しているツールは全て使えますが、先ほど説明しましたように、ここに関しては表示を許可してあげても、セキュリティ上大きな問題はありません。

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

しかし、ここは何とこれら3つとも機能しません。DL用のリンクが読み込めないようです。そのためこちらに関しては、普通にブラウザでDLしてください

ログインしての使い方
サイトにアクセス
PremiumUploadedNet1.jpg

②ページ右上のLog inをクリック
PremiumUploadedNet2.jpg

③ユーザー名とパスワードを入れ、Log Inボタンをクリック。これでログイン完了です
PremiumUploadedNet3.jpg

④空欄にファイルのURLを貼り付け、Download!ボタンをクリック
PremiumUploadedNet4.jpg

⑤Generateという項目下部のDownload!ボタンをクリック
PremiumUploadedNet5.jpg

⑥Advantagesという項目下部のTerms of ServiceリンクとPrivacy Policyリンクの2箇所をCtrlキーを押しながらクリック
PremiumUploadedNet6.jpg

⑦その上のDownload!ボタンをクリック
PremiumUploadedNet7.jpg

⑧すぐにダイアログウインドウが表れるので、OKをクリックしてダウンロード開始
PremiumUploadedNet8.jpg

ちなみに無事DLが始まれば、こんな画面が表れ、あと何GB残っているかが確認できます。
PremiumUploadedNet9.jpg

ログアウトはページ右上のLog outからです。
PremiumUploadedNet13.jpg

ログインしないで使うには、ログインとログアウトの部分以外、すべて上の方法と同じです

チャージ方法
600MBのチャージの仕方はログイン後に
①右上のAccountをクリック
PremiumUploadedNet10.jpg

②ここでは2081MBからチャージした画像で説明します。「Collect 600MB」ボタンをクリック
PremiumUploadedNet11.jpg

③メーターが無事2681MBになりました。「Collect 600MB」ボタンが「Space already collected」(チャージ済み)ボタンに変わっています。
PremiumUploadedNet12.jpg

対応ホスト
・Uploaded.net
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


Prodebrid.Orgの特徴と使い方

kage

2015/11/13 (Fri)

Prodebrid.Org(プロデブリッドオーグ)は、今年の夏頃にサービスを開始した、トルコの自立型PLGです。

ここはサイト名の表記がなぜか次の3種類あります。「Prodebrid.Org」、「ProDdebrid.org」、「ProDbeird.Org」

さらに、ここは同じ名前でドメインが.comのCBoxも以前ありましたが、確か今年の夏頃、短期間で閉鎖しました。

また以前は複数のホストに対応していましたが、現在はUploaded専用になって存続しています。

特徴
★DLに関する条件がまったく書かれていない
これだけシンプルなところも珍しいです。

待ち時間は1分
リンク生成に失敗した時だけ、1分待つように表示が出ます。唯一の条件的なものです。しつこくリンク生成しようとすれば、もしかしてIPアドレスで弾かれるかもしれないので、待つのをおすすめします。

リンク生成成功率は低め
自分の経験上ですが、成功率2~3割くらいの印象です。

★回線の状態は普通
悪くはありませんが、ダウンローダーの使用をおすすめします。

★DL可能なファイルサイズは?
明示されていないので、何とも言えない部分ですが、私の経験では2GB以上のファイルで、リンク生成に成功したことは1度もありません。時間帯やタイミングなどによるかもしれませんが、一応ご参考までに。

★1日にDLできる回数は?
こちらも明示されていませんが、私の経験ではせいぜい4,5回です。これを超えるとリンク生成の成功率がガクッと落ちる印象です。

★広告はスキップ広告だけです

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

Prodebrid.Orgでは
・EagleGet 
・DCさくら 不可
・FDM 

ここでは、DCさくらはDL用リンクが読み込めません。EagleGetかFDMをお使いください。

使用方法
1.サイトにアクセス
ProDbridOrg1.jpg

2.空欄にファイルのURLを貼り付け、左側のボタンをクリック。ボタンには非常に薄い字でDownloadと表示されています。ちなみに右側はResetボタンです。
ProDbridOrg2.jpg

3.成功すればファイル名、ファイルサイズが表示され、successと出ます。その右のDownloadボタンをクリック
ProDbridOrg3.jpg

4.広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

5.ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
ProDbridOrg5.jpg

対応ホスト
・Uploaded.net
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。