2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08
TOP > ARCHIVE - 2015年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Max-Debrid.comの特徴と使い方

kage

2015/07/31 (Fri)

2015年9月6日に閉鎖しました。

Max-Debrid.com(マックスデブリッドドットコム)は比較的長く続いている自立型PLGです。

全体的にバランスが良く使い勝手も良く、使えるPLGですが、登録が必要なタイプです。

前に登録方法を解説しましたので、ご興味をお持ちの方は、よろしければこちらをご参考にまず登録を済ませてください。
http://plgrakudo.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

特徴
★Uploaded.net以外の対応ホストはどれも、それぞれ10時間ごとに30GBまでDL可能

★Uploaded.netだけは1日25GBまでDL可能で、翌日リセットされる仕様

★DLできるファイルの最大サイズは2.5GB

★DL用リンク生成成功率、DL成功率、共に高め

★広告はあるが、広告ブロック、広告スキップ系ツールで消した状態のままDL可能

★回線の安定度は中の上くらい?

★欠点としては連続してDLすると、DLスピードがだんだん下がっていく印象。そのため小さいサイズのファイルをたくさん落とすのには不向き?中~大サイズのファイルを少数落とすのに向いているかも

対応ホスト表の読み取り方
MaxDedridCom0.jpg

無料会員の場合、はっきりと表示されているホストのみ対応です。プレミアム(有料)会員は半透明のものを含めすべてのホスト対応です。

はっきりと表示されているホストのうち、緑の枠線のものは現在DLできる可能性がある、赤の枠線のものは、アカウント数の上限に達している、メンテ中、不具合が起きている、などの理由で現在DLできない、という意味です。

広告ブロック系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●AdblockPlus 可
●Ghostery 可
●Disconnect 可

広告スキップ系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●Firefox:Greasemonkey+AdsBypasser 可
●Google Chrome:Tampermonkey+AdsBypasser 可
●Opera:Violentmonkey+AdsBypasser 可

ただし認証が必要な広告だけは手動で操作する必要有り(Ouo.ioなど)
また広告ブロック系との連携によってはスキップできない場合もあって、その場合はブロック系ツールを一時的に無効にし、ページを再読み込みさせるなど柔軟に対応する必要があるかも

使用手順
サイトにアクセス
MaxDedridCom1_20150731185855fff.jpg

②右上のAccountをクリックし、登録したメールアドレスとパスワードを入れ、Login Accountをクリックしログイン
MaxDedridCom2_20150731185942b03.jpg

③ログインページが開く
MaxDedridCom3_2015073119005944d.jpg

④空欄にファイルのURLを貼り付け、Generateをクリック
MaxDedridCom4_201507311901448f4.jpg

⑤ファイル名のリンクが表れるのでこれをクリック
MaxDedridCom5_20150731190541d03.jpg

⑥広告が何回か読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑦ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
MaxDedridCom6_201507311906438c2.jpg
ダウンロードが開始されれば、ログアウトしても大丈夫です。ログインページ右上のAccountをクリック→Sign Outをクリックでログアウト完了です。

対応ホスト
・Uploaded.net
・Rapidgator.net
・Uptobox.com
・Uploading.com
・Ryushare.com
・4shared.com
・4share.vn
・Fshare.vn
・Gamefront.com
・Share.vnn.vn
・Tenlua.vn
カラーミーショップ


グーペ


スポンサーサイト

検索窓の件とJuba-Getの記事加筆修正のお知らせ

kage

2015/07/30 (Thu)

記事の数がだんだん増えてきたので、デフォでfc2ブログに付いている検索フォームを使って過去の記事を検索してみたところ、全くヒットしませんでした。

何事かと思い、ちょっと調べてみたらfc2ブログの検索プラグインは不具合があり、機能するブログと機能しないブログがあるようでした。

うちのは遅ればせながら機能していなかったと気付きましたが、修復が難しそうでしたので、標準プラグインの使用はあきらめ、共有プラグインで公開されている「Google フリー検索」をお借りすることにしました。

こちらに差し替えた上多少改造させていただきましたところ、ちゃんと機能することを確認しました。

訪問者の方々にはこれまでご不便をおかけしましたことを、お詫びさせていただきたいと思います。どうもすみませんでした。同時に、ブログ内検索が正常に機能するようになったことをご報告します。

これともう一つ。

先日ご紹介しましたJuba-Get.comの記事を加筆修正しました。新しい情報を付け加え、記事の最後の箇所を修正しました。前はDownloadボタンをダブルクリックしてください、と書いていましたが、普通のクリックで落とせると確認しました。

私が勘違いしていたのかそれとも仕様が変わったのか、わかりませんが直しておきました。

修正後の記事はこちらです。
カラーミーショップ


Max-Debrid.comの登録方法

kage

2015/07/29 (Wed)

2015年9月6日に閉鎖しました。

Max-Debrid.com(マックスデブリッドドットコム)はカナダの人気自立型PLGです。定番PLGの一つですが登録が必要なタイプです。

今回は登録方法の解説です。

サイトにアクセス
MaxDedridCom1.jpg

②トップページ右上のRegisterをクリック
MaxDedridCom2.jpg

③これが登録画面
MaxDedridCom3.jpg

EMail (メールアドレス) フリーメールや使い捨てメールで大丈夫です。プロバイダーからなどの大切なメールアドレスは使わないようおすすめします。私は使い捨てメールサービスの「10分メアド」を使いました
https://10minutemail.net/?lang=ja

Password (パスワード) パスワードを半角英数字で適当に付ける。私は15文字にしました

Re-type Password (パスワード再記入) 上で記入したパスワードを確認のため、もう一回記入する

Verification (確認) 登録者がbotではなく人間であることを確認するため画像認証があります。上の3箇所を記入後、「私はロボットではありません」の左側のチェックボックスにチェックを入れます
MaxDedridCom4.jpg

④画像認証の問いに答えます。答えの画像を全てクリックしチェックを入れたら、右下の確認をクリックします(難しいときは左下の円形の矢印をクリックすれば違う画像に変えられます)
MaxDedridCom5.jpg

⑤Create New Accountをクリック
MaxDedridCom6.jpg

⑥認証に成功すれば、このような画面が表れます。使用したメールのメールボックスをチェックしてください
MaxDedridCom7.jpg

⑦メールが届いているはずです。開いてアクティベイション用のリンクをクリックします。2箇所ありますがどちらも同じリンクなのでどちらをクリックしても大丈夫です。メールが届いて15分以内にクリックしてください。期限を過ぎると最初からやり直しになってしまいます。
MaxDedridCom8.jpg

⑧サイトのトップに飛べば成功です。お疲れさま。最後に確認のため、右上のAccountをクリックし、メールアドレスとパスワードを入れ、ログインしてみてください。
カラーミーショップ


minne


TotalDebrid.orgの記事を修正しました

kage

2015/07/28 (Tue)

以前ご紹介しました「TotalDebrid.org」のURLが変わりましたので、修正しておきました。
使い方などは変わっていません。

修正後の記事はこちらです。

カラーミーショップ


Juba-Get.comの特徴と使い方

kage

2015/07/28 (Tue)

Juba-Get.com(ジュバゲットドットコム)は人気の定番自立型PLGです。以前は「Eami」というサイト名で知られていました。英語表記でサーバはフランスですが、おそらくブラジルのPLGです。

広告は多めですが、広告ブロック、広告スキップ系ツールでセキュリティを固めてアクセスすれば、使い勝手は悪くありません。

特徴
回線の安定感が高い。個人的には今まで一度も接続が切れたことがない数少ないサイトです

★そのため数GBサイズのファイルを落とすのに向いている。Rapidgatorの大きめはここでDLしている人が多いかも

★DLスピードはタイミングや回線の混み具合で大きく変わる。アクセスした時、重くて読み込みが遅いならパスしたほうが無難

★トップページに出ている対応ホストは、たぶんVIP(有料)会員に応じたもの

補足すれば、無料会員だと常に対応しているのはUploaded.netとRapidgator.netくらいです。ただVIP用のホストがたまに無料会員でも使えるようになっていることがあって、ExtmatrixとかRyushareが落とせることもあります。

ただサイト側から通知がないので、自分でアクセスして確かめるしか知る手立てがないのがちょっと不便です。執筆時点ではDatafileが無料会員でも落とせるようですが、いつからか?いつまでか?などはわかりません。

あとここは、最後に表れるダウンロード用リンクが自分のと違うものが生成されてしまう、という現象がかなり前から時々みられ改善されていません。

おそらくPLGのサーバ側のプログラムの誤動作だと思いますが、ユーザー側ではどうしようもありません。

自分の場合はこのような時、戻るボタンでいくつか前の広告画面に戻ったり、ブラウザを再読み込みさせたりして、これで正常に落とせたことがあります。しかし常にうまくいく方法ではありませんので、どうにもならない時はすっぱりあきらめるようにしています。

ちなみにこの現象はCBOX型PLGのいくつかでもみられるようです。修正してほしい部分ですが…

広告ブロック系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●AdblockPlus 可
●Ghostery 可
●Disconnect 可

広告スキップ系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●Firefox:Greasemonkey+AdsBypasser 可
●Google Chrome:Tampermonkey+AdsBypasser 可
●Opera:Violentmonkey+AdsBypasser 可

ただし認証が必要な広告だけは手動で操作する必要有り(Ouo.ioなど)
また広告ブロック系との連携によってはスキップできない場合もあって、その場合はブロック系ツールを一時的に無効にし、ページを再読み込みさせるなど柔軟に対応する必要があるかも

アドブロック系ツールを利用中の方で、トップページでツールを無効化するよう警告が出る方は、Greasemonkeyなどのスクリプトを動かせるツールに、「Anti-Adblock Killer | Reek」というスクリプトをインストールすると無効化せずに利用可能です。

使用手順
サイトにアクセス
JubaGet1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付けLeechをクリック
JubaGet2.jpg

③下部に表れるファイル名の記されたリンクをクリック
JubaGet3.jpg

④広告が何回か読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

執筆時点で、Ouo.io2回を含む広告が9つもあります。

⑤downloadをクリック
JubaGet4.jpg

⑥ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
JubaGet5.jpg

対応ホスト
・Uploaded.net
・Rapidgator.net

及びトップページのホストが不定期にいくつか対応していることがあります。
カラーミーショップ


JUGEM PLUS


Debridnet.comの特徴と使い方

kage

2015/07/27 (Mon)

Debridnet.com(デブリッドネットドットコム)は今年の春、誕生したばかりの自立型PLGです。

人気があった「Premiumgeneratorlink.com」「Maxdebrid.com」「Debridx.com」「Foxdebrid.com」の4つのPLGが統合して一つになりました。

初心者でも使い勝手のいい、おすすめのプレミアムリンクジェネレーターです。

特徴
Uploaded.net専用タイプ

★1IPにつき24時間で2GBまで落とせる

★DLできるファイルの最大サイズは1GB

★広告はあるがクリックやスキップはしなくてもいいタイプ

★広告ブロックツールで消した状態でのDLも可能

★DLリンク生成の成功率、DL成功率共に高めの印象

★回線が混んでいるとスピードがかなり遅くなる

広告ブロック系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●AdblockPlus 可
●Ghostery 可
●Disconnect 可

アドブロック系ツールを利用中の方で、トップページでツールを無効化するよう警告が出る方は、Greasemonkeyなどのスクリプトを動かせるツールに、「Anti-Adblock Killer | Reek」というスクリプトをインストールすると無効化せずに利用可能です。

使用手順
サイトにアクセス
DebridnetCom1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付けStartをクリック
DebridnetCom2.jpg

③Checkをクリック
DebridnetCom3.jpg

④認証画面が表れる。「私はロボットではありません」の左側のチェックボックスをクリックし、チェックを入れる
DebridnetCom4.jpg

⑤画像認証の問いに答える。答えの画像すべてをクリックしチェックを入れ、確認をクリック(難しいときは左下の円形の矢印をクリックすれば違う画像に変えられます)
DebridnetCom5.jpg

⑥Generateをクリック
DebridnetCom6.jpg

⑦Download itをクリック
DebridnetCom7.jpg

⑧ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
DebridnetCom8.jpg

対応ホスト
・Uploaded.net
カラーミーショップ


グーペ


Tout-debrid.comの特徴と使い方

kage

2015/07/26 (Sun)

Tout-debrid.com(トゥデブリッドドットコム)は人気の定番自立型PLGです。フランスのPLGで全部フランス語なので、一見敷居が高く感じますが操作は簡単です。

プレミアムリンクジェネレーターにある程度慣れている方は直感的に使えると思います。

ここはノーガードでアクセスするとポップアップ地獄ですが、一方セキュリティを固めていけば快適に使える典型的なPLGです。

広告ブロック、広告スキップツールを導入してから、ご利用ください。

特徴
対応ホストが豊富。マイナーなところにも比較的ちゃんと対応している

★GB単位の大きいサイズのファイルが比較的落としやすい

★回線の安定感は上の下くらい

★DLスピードは速い方だが、アクセスのタイミングや回線の混み具合によっては激遅の時も

★トップページ左下のアイコンを見れば目当てのホストの状態が判断できる

以下その説明です。左下にLexique des icones(=アイコン用語集)という枠が確認できるでしょうか?そこに5種類のアイコンの説明があります。上から
Nos comptes ont un quota journalier(水色で右上がりの棒グラフみたいなアイコン)
毎日アカウント数の割り当てが決まっている、という意味。つまりはやいもの勝ち、ということでしょうか?

Fonctionne partiellement(オレンジ色の円形のアイコン)
部分的にしか機能していない、といった意味。いろんな条件で落とせたり落とせなかったり、といったところでしょうか?

Hébergeur en panne(赤いバツ印のアイコン)
ホストとの連携に失敗している、といった意味。つまり現在使えないという意味です。

Nous cherchons une solution(グレーのスパナとハンマーが交差しているアイコン)
使えない理由を現在調査中、といった意味。解決すれば使えるようになる、といったニュアンスでしょうか?

Hébergeurs sur lequel, nous n'avons pas de solution(黄色い顔マークのアイコン)
現在使用できず、解決の見込みもない、といった意味。現時点では100%あきらめてください、という感じでしょうか?

これらのアイコンが付いていないホストは現時点で使用できる可能性がある、と考えていいと思います。

なおダウンロード完了後は一時ファイル(キャッシュ)とクッキーを念のためにブラウザから削除するのをおすすめします。アドオンや拡張機能で、あるいはCCleanerなどのクリーナーソフトで簡単に行えます。

広告ブロック系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●AdblockPlus 可
●Ghostery 可
●Disconnect 可

広告スキップ系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●Firefox:Greasemonkey+AdsBypasser 可
●Google Chrome:Tampermonkey+AdsBypasser 可
●Opera:Violentmonkey+AdsBypasser 可

アドブロック系ツールを利用中の方で、トップページでツールを無効化するよう警告が出る方は、Greasemonkeyなどのスクリプトを動かせるツールに、「Anti-Adblock Killer | Reek」というスクリプトをインストールすると無効化せずに利用可能です。

使用手順
サイトにアクセス。je suis d'accordをクリック
ToutdebridCom1.jpg

②パスワードの入力。tout-debridと入れ、Submitをクリック
ToutdebridCom2.jpg

③広告ブロックツールを入れていればすぐにトップページ。入れていないと広告がどんどん開きスキップボタンを押していく必要があります。
ToutdebridCom3.jpg

④空欄にファイルのURLを貼り付け、Débriderをクリック
ToutdebridCom4.jpg

⑤緑のファイル名のリンクをクリック
ToutdebridCom5.jpg

⑥広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑦ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
ToutdebridCom6.jpg

対応ホスト
・uploaded.net
・rapidgator.net

をはじめ多数。現在40近い対応ホスト数です。トップページ左下をご確認ください。
カラーミーショップ


グーペ


テンプレート変更などのご報告と、今後の予定について

kage

2015/07/25 (Sat)

気分転換も兼ねて、ブログのテンプレートを3カラムタイプに変えてみました。

ニッチなジャンルながら、ブログ開始から40日で8000pvを超えることができました。訪問者数など各数値が順調に伸びてきており、ひとえに訪問してくださる皆様のおかげです。

私はランキングや拍手などのプラグインをブログに設置していませんが、替わりにアフィリエイトをやっています。

記事の内容が役立った時だけでよろしいのですが、記事下の広告リンク2つか、または両サイドに設置してある広告をクリックしていただけたら、運営上大変助かり今後のはげみになります。

8月はこれまでのジャンルに加え、最近数が増えてきているCBOX型のPLG記事を本格的に書いていく予定です。

なおPLGは変化が激しいので、記事内容がすぐに古くなってしまう可能性が常にあります。

そのため訪問者さまの閲覧時点で、サイトの仕様と記事の中身が違うと気付かれましたら、またはご質問や誤りなどございましたら、コメントフォームからご指摘ください。

間違いに対してはできるだけ早めの修正をし、ご質問に関しては私がわかる範囲でお答えしたいと思います。

これからも「PLG楽土」をよろしくお願いします。








PLGで役立つセキュリティ情報~第2回~

kage

2015/07/24 (Fri)

PLGで役立つセキュリティツールをご紹介していくシリーズの第2回は、広告ブロックツールを拒否するサイトでツールを使えるようにしてくれる「Anti-Adblock Killer | Reek(アンチアドブロックキラーリーク)」です。

AdblockPlusなどの広告ブロックツールがインターネットユーザーに広まる中、ネットビジネスのかなめである広告収入の落ち込みを危惧したサイトの何割かは、ツールに対抗すべく、広告ブロックツールをオンにした状態でアクセスするユーザーがサイトを見れなくするような仕掛けをサイトに施すようになってきました。

広告をできるだけ見てほしい企業側と見たくないユーザー側のせめぎ合いが続く昨今のウェブビジネスですが、PLGでもかなりの割合でこのような仕掛けが利用されており、単にアドブロック系ツールだけでアクセスしても、ツールを無効化しなければサービスを利用できなくなってきています。

そこでその仕掛けをかいくぐってサービスを利用できるようにするのがこのツールです。PLGの場合はセキュリティ的な観点からも入れておくに越したことはありません。

同じようなツールは意外に少なくて、あっても長い間更新が止まっているものばかりです。このツールに関しては1、2ヶ月に1回は更新され続けており対応サイトも非常に多いので、PLGユーザーにはまさにマストツールの一つだと思います。

前回ご紹介したAdsBypasserと同じくユーザースクリプトなので、Firefox、Google Chrome、Operaやその派生ブラウザで同じように利用できます

前回の記事はこちら

導入方法も前回と同じでGreasemonkeyなどをインストールした状態でこのツールをインストールするだけです。設定なども特に必要ありません。
https://greasyfork.org/ja/scripts/735-anti-adblock-killer-reek

これを入れておくことで広告ブロックツールがオンのままPLGを快適に使えるようになります。PLGを長く利用していきたいユーザーは、なるべく早く導入しておくことをおすすめします。
カラーミーショップ


minne


Leechdb.euの特徴と使い方

kage

2015/07/23 (Thu)

Leechdb.eu(リーチディービードットイーユー)はかなりマイナーな自立型PLGです。グーグルやヤフーで検索しても、執筆時点で日本語サイトの情報がゼロです。

念のためサイトの安全性を「Virustotal」と「マカフィー サイトアドバイザー」で検証しましたが、問題はみられませんでした。「aguse」では測定不能でした。

ただ運営者情報やサーバ情報がすごく少なく何となく微妙なので、セキュリティに不安がある方やPLG初心者の方はアクセスしない方がいいかもしれません。

さらにブラウザを仮想化させてさまざまな仕方でアクセス・検証してみましたが、自分が調べた範囲で問題点はみられませんでした。

プレミアムリンクジェネレーターとして機能はしていますので、セキュリティを固めてのご利用をおすすめします。

特徴
★トップページに対応ホストのファビコンが多く出ているけれど、執筆時点では実質的に機能しているのはUploaded.netとRapidgator.netだけ

★DLに関する制限や条件はサイトに明記されていないが、連続DLは可能なもよう

★自分のPCとネット環境では240MB弱で接続が切断されるのを確認。小さいサイズのファイルは安定して落とせる?

ポップアップ広告が有るけれど、広告ブロック系と広告スキップ系ツールで回避できる

★アクセスのタイミングによってはDLできない

広告ブロック系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●AdblockPlus 不可
●Ghostery 可
●Disconnect 可

AdblockPlusがオンではDLできないようです。

広告スキップ系ツール使用状態でのダウンロードの可否
●Firefox:Greasemonkey+AdsBypasser 可
●Google Chrome:Tampermonkey+AdsBypasser 可
●Opera:Violentmonkey+AdsBypasser 可

アドブロック系ツールを利用中の方で、トップページでツールを無効化するよう警告が出る方は、Greasemonkeyなどのスクリプトを動かせるツールに、「Anti-Adblock Killer | Reek」というスクリプトをインストールすると無効化せずに利用可能です。

使用手順
サイトにアクセス
LeechdbEu1.jpg

②Enter Your Link Hereとある空欄にファイルのURLを貼り付け、下のチェックボックスにチェックを入れ、Ctrlキーを押しながらterms of serviceをクリック
LeechdbEu2.jpg

③UNLEASHをクリック
LeechdbEu3.jpg

④UNLEASH YOUR LINK!をクリック
LeechdbEu4a.jpg

⑤広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑥ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始。広告スキップツールのAdsBypasserを入れている方は、現在広告が一つだけなので④のあとすぐにダイアログウインドウが表れます。
LeechdbEu5.jpg
■対応ホスト
・Uploaded.net
・Rapidgator.net
カラーミーショップ


ロリポプラン 詳細はこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。