2015 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 10
TOP > ARCHIVE - 2015年09月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダウンローダーの活用~第9回~

kage

2015/09/25 (Fri)

シリーズの第9回は、ダウンローダーについてのこれまでの記事のまとめです。

PLGを利用してファイルをDLするとき、ブラウザで落とすのが最も普通の方法です。

しかしPLGを通しての回線は一般的に不安定な時が多く、ブラウザではDLに失敗してしまい、しかも一からやり直しになることも珍しくありません。

そこでDLをブラウザではなく、ファイルをDLすることに特化したツールである「ダウンローダー」に任せることでDLの成功率を限りなく100%に近づけることが可能です。

つまり「餅は餅屋」ということですね。

しかし利用前に大きな関門が2つあります。

一つはダウンローダーの選び方です。ダウンローダー自体は非常に種類が多いのですが、PLGで活用できるのは
1.汎用的(あらゆる種類のファイルに対応)なタイプであること
2.安全面の問題がないこと(ダウンローダーはマルウェアが混入されやすいソフトウェアのジャンルなので)
3.古過ぎず、きちんと機能すること

の3つを満たすものです。この時点で候補が相当絞られます。

もう一つはブラウザと連携できることです。ダウンロードするためのリンクは、結局ブラウザが読み込んでからダウンローダーに渡す形で連携します。

現在はブラウザもたくさん種類があるので、中にはダウンローダーと連携が難しいものもあります。これは詰まる所、個々のブラウザと個々のダウンローダーの組み合わせに依り、相性があるということです。

中でもFirefox系のブラウザは、さまざまなダウンローダーと連携するのに適したアドオンがありこの点で自由度が高いので、他のブラウザより一歩有利と言えるかもしれません。

さて、このようにして絞られたダウンローダーであっても、これ1つがあれば全てのPLGでDL成功率100%、といったものはおそらくありません。

個々のダウンローダーによってダウンロードの仕方はさまざまであり、同時に個々のPLGによってダウンロードの仕組みもいろいろなためです。

そのため多少面倒ではありますが、一つ一つのPLGに対して使用できるダウンローダーの組み合わせをチェックしつつ、DLを行なう必要があります。

このブログでは「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つのダウンローダーを推奨させていただきました。

日本でほとんど情報がないものやシェアウェアまで含めれば、ダウンローダーはまだたくさんあります。そのためもっと詳しく探せば、今回あげた3つより優れたものが見つかる可能性は残っています。

詳しくはここまでの8回の記事に分けて説明していますので、よろしければ順番にお読み下さい。

第1回「ダウンローダーの導入」
第2回「ダウンローダーの意義について」
第3回「ダウンローダーの選び方」
第4回「ダウンローダー使用にあたっての注意点」
第5回「ブラウザとダウンローダーの連携」
第6回「EagleGetについて」
第7回「DCさくらについて」
第8回「Free Download Managerについて」

PLGでのDLに、ダウンローダーを導入しようとお考えの方に対して、ご参考になれば、と思います。
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


カラーミーショップ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。