2015 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 12
TOP > ARCHIVE - 2015年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Dailyleech.comの使い方

kage

2015/11/30 (Mon)

Dailyleech.comは対応ホストこそ少ないものの、使い勝手が良くメリットもいくつかあるCBOX型PLGです。

先に登録方法と使い方について記しましたので、よろしければまずこれらに目を通された後、以下をお読みください。

Dailyleech.comの登録方法
Dailyleech.comの特徴

使い方
サイトのCBoxページにアクセス
DailyLeechComTskkt1.jpg

②ページ上部のLOGINをクリック
DailyLeechComTskkt2.jpg

③登録したEmailPasswordを入力し、画像認証を済ませます。
ここはログイン時に、ユーザー名ではなくメールアドレスを入れる点と、認証がある点の二つに特徴があります。
DailyLeechComTskkt3.jpg

緑のチェックが表れたらLoginボタンをクリック。これでログイン完了です。

④メッセージ欄にファイルのURLを貼り付け、Goをクリック
DailyLeechComTskkt4.jpg

⑤自分のユーザー名、ファイルのURL、ファイル名、ファイルサイズが記されたボックスが表れたことを確認
DailyLeechComTskkt5.jpg

⑥botがリンクを生成してくれるので、それをクリック
DailyLeechComTskkt6.jpg

⑦広告がいくつか読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑧ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
DailyLeechComTskkt7.jpg

ログアウトの仕方
Goボタンの右上のLogoutをクリックで完了です
DailyLeechComTskkt8.jpg

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

DailyLeechでは
・EagleGet 
・DCさくら 
・FDM 
基本的には3つとも利用可能ですが、それぞれのホストに対して相性が悪い組み合わせもあります。

CBOX型では一般的に、ホストの種類とダウンローダーの組み合わせによってDL可能か否かの相性があります。さらにユーザーによって使用ホストはさまざまですので、中には相性の悪い組み合わせに当たってしまう可能性があります。ちょっと面倒な部分なのですが。

そのためDLに失敗した組み合わせは記録しておき、次回からは別のダウンローダーとホストの組み合わせを試してみてください。
ほとんどの場合、3つのダウンローダーのどれかが必ず対応しているようです。

対応ホスト
・Zippyshare.com
・Datafile.com
・Depfile.com
・Share-online.biz
・Uploaded
・Uptobox
・1Fichier.com
・Rapidgator.net
・Mediafire.com
・Mega.Co.NZ
・FileFactory.com
・Despositfiles.com
・4shared.com
・Extmatrix.com
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


スポンサーサイト

Leech360とHellblazeのニュース

kage

2015/11/30 (Mon)

Leech360の対応ホスト表が一新し、便利になりました。

トップページ上部の「Supported Hosts」をクリックし、アクセスします。

ホストごとの最大サイズ、1日にDL可能な容量、VIPユーザーのDL条件、オンラインやオフラインなどの状態、の4項目がパッと把握できます。

残念ながら一覧ではなく3ページに分かれているのが惜しいところですが、最大サイズと1日の最大容量が明確になった点が収穫です。以前の表と比べて、はっきり改善されたと思います。

この調子で、このような表がCBOX全体に標準装備されていくといいのですが、果たして…

ところで、Hellblazeにも対応ホスト表が復活しましたが、以前のままです。

ここのは15ページに分割されていて目当てのホストが探しにくく、また最大サイズの表示がないので、今一歩の印象は否めません。改善して欲しい部分ですが、さてどうでしょう。
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


WordPressが簡単・すぐに使える『レンタルサーバーheteml(ヘテムル)


DailyLeech.comの特徴

kage

2015/11/29 (Sun)

DailyLeech.comは昨年(正確な時期は不明)サービスを開始したCBOX型PLGです。

昨年最強のCBOXだったKingLeech、その後継だったもののいつの間にか消滅してしまったKingDLとおそらく何か関係がありますが、はっきりしたことはわかりません。

現在のDailyLeechは、KingDLが不調になってきた頃に現在の形になったように記憶しています。

ちなみに、ここのフリーユーザー向けBotのMegatronはKingLeech時代から名前が一緒です。アイコンも同じなので、Kingleechを思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特徴
★サイト内にルールが明記されていない
ページ最下部にFAQとTerm of useがありますが、機能していません。banされるユーザーも見かけませんし、全般的にルールに緩い感じです。とは言え、複数アカウントを持つなどCBoxで一般的に禁じられていることは、しないほうがいいでしょう

★ファイルの内容についてもそれほど厳しくないようです

★リンクの生成間隔は5分以上空けて
唯一のルール的なものです。守らないと、後○○分○○秒待つよう表示が出ます

★1日にDLできる量は不明
もしかして無制限かもしれません。今まで1度もそのような注意の表示を見たことがありませんが、もしかしてあるかもしれません。

★DLできるファイルの最大サイズ
他のCBox同様、ホストによって最大サイズはさまざまです。一部ですが、
・Uploaded 1GB前後 (日によって変わるようです。執筆日では1.08GBですが、昨日は999MBでした)
・Uptobox 3.25GB
・Extmatrix 3.25GB
・1ficher 3.25GB
・Datafile 555MB

以下は正確にわかっていませんが、
・Rapidgator 今まで見た中で一番大きいサイズは4.59GBです。
・Mega.co.nz 今まで見た中で一番大きいサイズは1.29GBです。
・Depositfiles 今まで見た中で一番大きいサイズは1.46GBです。
・Share-Online.biz 今まで見た中で一番大きいサイズは1001MBです。

これらについては、このサイズ以下ならいけると思います。これらは正確な最大値がわかり次第、書き換える予定です。

その他のホストについては、最大サイズに関して、今のところこれといった情報がありません。今後わかったことについては補足します。

なおUploadableはいつの間にかVIPのみになっています。フリーユーザーはDLできません。ご注意を。

特定のホストに関しては便利
上のように、Rapidgatorは5GB近いサイズもいけますし、Extmatrixも3GB以上に対応しているなど、人によっては役立つかもしれません。またUploadedだけはなぜかレジューム標準対応です。サイズこそ1GB前後ではありますが、ダウンローダーを導入されていない方には便利かもしれません。

4sharedに対応
前回の仕様変更以降、4sharedに対応しているPLGが激減しています。以前は最もPLGで落としやすいホストの一つでしたが、今では対応しているPLGは貴重です。そのため4sharedをよく利用される方は活用されるといいのではないでしょうか。最大サイズは今のところ不明です。

回線の状態はいい
全般的にスピードも出るほうで、回線も安定している印象です。オンラインユーザーがそれほど多くありませんし、人気のCBoxが混雑している時などに、こちらを利用されるといいかもしれません。

VIP
現在5コース準備されています。ページ上部のBUY VIPからアクセスし、コースをクリックしていくと詳細が表れます。ご興味をお持ちの方はチェックしてみてください。

●まとめ
対応ホストこそ少ないですが、いくつかのホストでは重宝し、また使い勝手もいいPLGです。メインPLGのサブ的に使用されれば便利かもしれません。
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


Leech.Alemdarleech.comの特徴と使い方

kage

2015/11/28 (Sat)

Leech.Alemdarleech.com(リーチドットアレムダルリーチドットコム)は今年の8月にサービスを開始したトルコの自立型PLGです。

同じ運営元による同名のCBoxも以前ありましたが、そちらは先月末か今月初め(?)に閉鎖して、現在は自立型のみ残っています。

以前ご紹介しました「Prodebrid.Org」と全く同じパターンです。そしてサイトのU.I.は先日ご紹介しました「Turkdown.com」とそっくりです。

これらのサイトは、同じトルコのPLGということで、皆何か関係があるのかもしれませんね。

特徴
DLに関する実質的な条件は全く明記されていない
一応ページ下部に1日500リンクまで、及び500GBまで、とはありますが、あまり意味はないと思います。Turkdownの時とほぼ同じです。

リンク生成の成功率はかなり低い
Turkdownの時と同じで、やはり成功率1割以下くらいの印象です。期待はあまりできません。

★対応ホスト数は約35
リンク生成の成功率が低い一方、DLできることはできます。また他の自立型ではDLしにくいホストにも対応しているので、重宝する場合もあります。

回線はあまり良くない
ブラウザだと切断されやすくレジュームにも非対応ですので、ダウンローダーの使用をおすすめします。

★広告はスキップ広告のみ

★VIP待遇有り
ここは1か月$4.99でVIPになれるようです。対応ホストはフリーユーザーの約2倍で、24時間サポート付きのようです。ご興味をお持ちの方は上部VIPから詳細をご覧ください。

またDONATEからは寄付もできます。

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

Leech.Alemdarleechでは、自分が検証した範囲ではFDMは全て対応していましたが、EagleGetとDCさくらはホストによって対応していたりしていなかったりでした。そのためダウンローダーの選択に注意しながらご利用ください。

DLに失敗した組み合わせは記録しておき、その次以降は別のダウンローダーをお使いください。

使い方
サイトにアクセス
LeechAlemdarleechCom1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付け、DOWNLOADボタンをクリック
LeechAlemdarleechCom2.jpg

③成功すると、黄緑色のファイル名とピンク色のファイルサイズのリンクが表れるので、これをクリック
LeechAlemdarleechCom3.jpg

④広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑤ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
LeechAlemdarleechCom4.jpg

対応ホスト(執筆時点)
・Uploaded
・Rapidgatpr
・Turbobit
・Letitbit
・1Ficher
・Uptobox
・Depositfiles
・Novafile
・Uploadable
・Share-online
・Secureupload
・Uploading
・Uoloadhero
・Asfile
・Nitroflare
・Subyshare
・Oboom
・Tusfiles
・Filepost
・Filesflash
・Filemonster
・Fileflyer
・Filerio
・Extmatrix
・Depfile
・Datafile
・Hugefiles
・Gigapeta
・2Shared
・4Shared
・Megashares
・Rapidshare
・Ryushare
・Mediafire
・Mega
・Zippyshare

表の見方ですが、緑の円のものがオンライン、赤の円のものがオフラインという意味ではないかと思います。
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


旧Preleechについて

kage

2015/11/28 (Sat)

人気CBoxの一つPreleechのドメインなどを巡る騒動が、ようやく一件落着したようです。

Preleech.com→Prohaze.com→Prohaze.net→
Hellblaze.com(ドメインのみ)→Hellblaze.com(ドメインもサイト名も)

というふうに短期間に目まぐるしく変化し、何が起きてるのかとハラハラしました。

サイトのトップページに運営側が終結を発表したので、これでやっと落ち着きました。

ユーザーの皆様、ブックマークなど変更しておいてください。
ハイパフォーマンスゲームPC[ALIENWARE]


レンタルサーバーheteml


DailyLeech.comの登録方法

kage

2015/11/27 (Fri)

DailyLeech.com(デイリーリーチドットコム)は今年の6月頃から今の形でサービスを開始したCBOX型PLGです。今回は登録方法の解説です。

登録の仕方
サイトのCBOXページにアクセス
DailyLeechComTouroku1.jpg

②ページ上部のREGISTERをクリック。またはGoボタン下のRegisterからでも同じです
DailyLeechComTouroku2.jpg

③これが登録画面
DailyLeechComTouroku3.jpg

Username (ユーザー名) :半角英数字で適当に付けます。私は6文字にしました。
Email (メールアドレス) : 使い捨てメールでもいけるようです。私は「ワンタイムメール」で登録しました。
Password (パスワード) : 半角英数字で適当に作成します。私は15文字にしました。
Repeat Password (パスワードを繰り返す) : 上のパスワードをもう1度記入します。
Country (国) : プルダウンからJapanを選びます。適当でもいいかもしれませんが、虚偽の設定をすると、もしかしてIPアドレスとの比較でbanされるかもしれませんので、私は正しく設定しました。

④これら5箇所を記入後、画像認証に答えるため、「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れます
DailyLeechComTouroku4.jpg

⑤画像認証の問いに答えます。答えの画像を全てクリックしチェックを入れたら、右下の確認をクリックします(難しいときは左下の円形の矢印をクリックすれば違う画像に変えられます)
DailyLeechComTouroku5.jpg

⑥認証に成功すれば、緑のチェックが入ります。次にRegisterをクリックします
DailyLeechComTouroku6.jpg

⑦Log inページが開きます。登録に成功した、といった表示はありません。これで終わりです。心配な方はこのまま1度ログインしてみてください。

登録後は、ユーザー名とパスワードを大切に保管・管理してください。
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!


ヘテムル


Turkdown.comの特徴と使い方

kage

2015/11/26 (Thu)

Turkdown.com(タークダウンドットコム)は、トルコの自立型PLGです。

ここは前にご紹介しました「CBox TurkDown.com」と運営元が同じです。名前も似てますね。

トルコのPLGは、自立型とCBox型を両方運営する例がいくつかあり、ここもその一つです。以前ご紹介しました「Prodebrid.Org」は以前両方運営していましたが、現在は自立型のみ残っています。

ちなみにCBox TurkDown.comのトップページにリンクが張られていて、そこからアクセスできますが、別途ブックマークをしてお使いください。CBoxのほうとは関係なく使用できます。
TurkdownCom5.jpg


特徴
DLに関する実質的な条件は全く明記されていない
一応ページ下部に1日100リンクまで、及び500GBまで、とはありますが、あまり意味はないと思います。

リンク生成の成功率はかなり低い
実質1割以下くらいの印象です。率直に言って期待はできないかもしれません。リンク生成に失敗すると、CBoxのほうを試して!といった表示が出ます。

CBoxのほうとは対応ホストが異なっている
Nitroflare、RedbunkerなどCBoxで最近落としにくくなっているホストや、日本のユーザーに需要の多いであろうホストに多く対応しています。

自分がいくつか検証してみたところ、Nitroflareは成功した時がありました。ただやはり全般的に成功率が低いので、成功すればラッキーくらいの気持ちでお試しください。

★リンクの提供元や提供の仕組みはCBoxと共通
つまり回線の状態はあまり良くありません。ホストごとに接続先がさまざまですので、ダウンローダーの選択に注意しておいたほうがいいかもしれません。

自分が検証した範囲では、FDMは全て対応していましたが、EagleGetとDCさくらはホストによって対応したりしなかったりです。

★広告はスキップ広告のみ

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

使い方
サイトにアクセス
TurkdownCom1.jpg

②空欄にファイルのURLを貼り付け、DOWNLOADボタンをクリック
TurkdownCom2.jpg

③成功すると、黄緑色のファイル名とピンク色のファイルサイズのリンクが表れるので、これをクリック
TurkdownCom3.jpg

④広告が読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑤ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
TurkdownCom4.jpg

対応ホスト
・Uploaded
・Rapidgatpr
・Turbobit
・Letitbit
・Redbunker
・1Ficher
・Uptobox
・Depositfiles
・Uploadable
・Share-online
・Secureupload
・Uploading
・Uoloadhero
・Asfile
・Nitroflare
・Subyshare
・Oboom
・Tusfiles
・Filepost
・Filesflash
・Filemonster
・Fileflyer
・Filerio
・Extmatrix
・Depfile
・Datafile
・Hugefiles
・Gigapeta
・2Shared
・4Shared
・Megashares
・Rapidshare
・Ryushare
・Mediafire
・Mega
・Zippyshare

表の見方ですが、緑の円のものがオンライン、赤の円のものがオフラインという意味ではないかと思います。
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


カラーミーショップ


CBox TurkDown.comの使い方

kage

2015/11/25 (Wed)

CBox TurkDown.comはメイン使用には向かないかもしれませんが、特徴を活かし上手に利用すれば、便利なCBOX型PLGです。

先に登録方法と使い方について記しましたので、よろしければまずこれらに目を通された後、以下をお読みください。

CBox TurkDown.comの登録方法
CBox TurkDown.comの特徴

使い方
サイトにアクセス
CBoxTurkDownTskkt1.jpg

②サイトのタイトル名左下の「Giriş」(=ログイン)をクリック
CBoxTurkDownTskkt2.jpg

③「Kullanıcı Adı」(=ユーザー名)、「şifre」(=パスワード)を入力し、Girişをクリック。これでログイン完了です。
CBoxTurkDownTskkt3.jpg

④CBox上部のLink Checkerボタンをクリック。広告が1つはさまれてその後リンクチェッカーが開く仕様です
CBoxTurkDownTskkt4.jpg

⑤空欄にファイルのURLを貼り付け、「Linki Cevir」(=リンクを送る)ボタンをクリック
CBoxTurkDownTskkt5.jpg

BB codeをクリック
CBoxTurkDownTskkt6.jpg

⑦表れたBB codeをコピーする
CBoxTurkDownTskkt7.jpg

⑧トップページに戻って、メッセージ欄に先ほどコピーしたBB codeを貼り付け、Yolla(=送信)ボタンをクリック
CBoxTurkDownTskkt8.jpg

⑨自分のユーザー名、ファイルのURL、ファイル名、ファイルサイズが記されたボックスが表れたことを確認
CBoxTurkDownTskkt9.jpg

⑩botやmodがリンクを生成してくれるので、それをクリック
CBoxTurkDownTskkt10.jpg

⑪広告がいくつか読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑫ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
CBoxTurkDownTskkt11.jpg

ログアウトの仕方
サイトのタイトル名左下の「Logout」をクリックします。少し変わってますね。
CBoxTurkDownTskktLogout.jpg

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

CBox TurkDownでは
一例として、Uploaded.netのファイルをBotが生成した場合では
・EagleGet 不可
・DCさくら 不可
・FDM 
この組み合わせではFDMのみ対応です。EagleGetとDCさくらはリンクをうまく読み込めません。

CBOX型では一般的に、ホストの種類、botや各mod、ダウンローダーの組み合わせによってDL可能か否かの相性があります。さらにユーザーによって使用ホストはさまざまですので、中には相性の悪い組み合わせに当たってしまう可能性があります。ちょっと面倒な部分なのですが。

そのためDLに失敗した組み合わせは記録しておき、次回からは別のダウンローダーとの組み合わせを試してみてください。
ほとんどの場合、3つのダウンローダーのどれかが必ず対応しているようです。
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


ヘテムル


CBox TurkDown.comの特徴

kage

2015/11/24 (Tue)

CBox TurkDown.comはトルコのCBox型PLGです。

サービスを開始してまだ1年経っていませんが、新しいトルコのCBoxとしては生き延びている唯一のところです。

今年は、以前ご紹介しましたLeechFireを含め、LiveLeech、ProDebrid、CBox2Leech、LeechOnly、ResLeech、Alemdarleechなど、トルコからたくさんCBoxが出てきましたが、短命のところがほとんどでした。

周辺国の政情不安などが影響しているのでしょうか。よく比較されるベトナムのほうは安定してCBoxが増え閉鎖はごく一部でした。今年は対照的な結果だったと思います。

私の知っている限りでは、ここ1、2か月でまた新しいトルコのCBoxが2つできていますが、続くかどうか何となく微妙です。

特徴
★1日にDLできる量は無制限
∞のマークが出てくるので本当のようです。

★ファイルの最大サイズも制限無し??
Turbobitの2GB(botの場合)以外は、サイズ制限の表示を見たことがありません。一方Turbobitのリンクをmodが作ってくれる場合、最大サイズが10GBと表示されるときも5GBと表示されるときもあるようではっきりしません。最大サイズに関してはまだ全般的に情報不足なので、何かわかれば情報を追加補足する予定です。

回線は良くない
その一方で回線の状態が全てのCBoxの中で最も良くない一つなので、実際のところそれほどDLできないと思いますし、しようとも思わないところがちょっと残念です。

さらにレジュームにも非対応ですので、ブラウザではちょっと大きなサイズなら、まずDLに成功しません。ダウンローダー必須です。

★ここのメリットはTurbobitとKeep2share
Turbobitは通常は2GBまでですが、このような表示が出ている間(ボーナスタイム的な)だけは、かなり大きいサイズもいけます。ログを確認し、アクセスできそうな時間帯を見計らってご利用ください。
CBoxTurkDownComTokuchouShirushi.jpg

Keep2shareは、無料PLGでは対応しているところが少ないので貴重です。ただほとんどの時間帯ではDL不可で、タイミングが合わないと難しいです。

つまり両方ともサイト側のリンク提供のタイミングに合わせないといけません。使い勝手は良くはありませんが、サービス自体は利用できます。

(注意)執筆時点で、他のTurbobit対応PLGの大半と同じように、ここもTurbobitがここ数日間使用できなくなっています。おそらくTurbobit側で、大規模な仕様変更かサーバ移転などが行なわれているのではないかと思いますが、正確にはわかりません。もうしばらく待ってみましょう。

★リンクチェッカー
ここはオートリンクチェック機能はありません。リンクチェッカーでファイルのリンクをBB code化してポストしてください。しかもリンクチェッカーを開く前に広告をはさむ仕様で、ちょっと面倒です。

ルールにはとても厳しい
再ポストなどでも数十分から数時間banされます。ここは比較的新しいCBoxとしては珍しいのですがルールに厳しく、banされるユーザーを頻繁に見かけます。

あえて言えばVinaleechと同じくらいの印象です。他のCBoxで一般的に禁止されていることは全てしないほうがいいです。そしてルールを守って使わせてもらいましょう。

★アダルト関連のファイルは不可
固く禁じられています。banの程度がわかりませんので、ここでは手を出さないのが無難です。

翻訳ソフト・アドオン・拡張機能・アプリ・ウェブサービスなど必須
ここはかなり中途半端な英語化しかできず、情報の大半はトルコ語表示です。しかもテキストでない画像などの部分に、重要なお知らせや守るべきルールなどが書かれていて外国人には使いづらい仕様です。

翻訳できる部分に関しては一通り目を通していたほうがいいでしょう。後は慣れが必要かもしれません。

★リンク生成の間隔は2分以上
ここでは基本的に再ポストはしないほうがいいです。他のリンクなら2分以上空けてください。ただし常に落とせるようなホスト、たとえばUploaded.netなら、リンクが生成されない場合、もう2分待つように表示が表れます。この場合はさらに2分待って再ポストできます。

サイト側の表示が出ないまま勝手に再ポストすれば確実にbanされますので、ご注意を。

★実はコミュニティ機能がある
ログイン後、User Control Panelから参加・利用できます。しかし実質的にトルコ人同士のトルコ語でのコミュニティなので使うのは難しそうです。

★VIP制ではないが寄付は募っている
CBox上部の「Bağış yapın(寄付)」から寄付できます。見返り的なものはおそらく無いような…。

●まとめ
おそらくCBoxの中では使いづらい部類に入るところではありますが、メリットなどをうまく利用すれば役立つかもしれません。

対応ホスト(20弱くらいです)
CBoxTurkDownComTokuchouHosts.jpg
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


カラーミーショップ


PLG関連情報を2つ

kage

2015/11/24 (Tue)

1.PreleechがProhazeに
人気CBoxの一つPreleechがサイト名、ドメインを変更、サーバの所在地なども移転し、新サイト「Prohaze.com(プロへイズドットコム)」になり新たにサービスを開始しました。

Preleechのアカウントはそのまま使えて、使い勝手も同じなので違和感はありません。サポートホスト一覧がなくなっているなど一部変化もあるようですが。

ユーザーの方はブックマークを変更しておいてください。

2.Filepostが今月いっぱいで閉鎖
直接的にはPLGの話題ではないのですが、アップローダのFilepostが今月末を持って閉鎖されるようです。

最後の日にサーバのデータが全て削除されるようですので、PLG経由でDL予定のファイルが残っておられる方はお早めに。
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


レンタルサーバーheteml


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。