2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

カテゴリ:CBOX型PLG の記事リスト(エントリー順)

TOP > CATEGORY - CBOX型PLG

VNZ-Leech.comの特徴

kage

2015/12/12 (Sat)

VNZ-Leech.comはベトナムのCBOX型PLGの一つです。サービスを開始して2年以上経っている中堅どころですが、広く知られるようになってきたのは、今年になっていろいろなところで紹介されるようになってからです。個人的に結構好きなPLGの一つです。

特徴
広告が全く無い
ここの最大の特徴は、表示・スキップ・クリック・ポップアップの、どのタイプの広告も一切無いことです。

私が知っている範囲では、CBox型ではここだけのユニークな特徴です。初めてここを利用した時は、何かの間違いかバグかと思いましたが、こういう仕様と知りびっくりしました。ありがたいですね。

つまりPLGにおいて無料ユーザーを悩ませる、セキュリティ面の心配から開放されている点で、ある意味画期的です。

ちなみにサイト内のセキュリティ自体に関しても、複数のセキュリティ系ウェブサービスでチェックしたところ、やはり問題は見当たりません。

CBox型の運営における経済的な側面は
・VIPユーザーからのお金+広告収入
・寄付+広告収入
・広告収入のみ

の3パターンが大半ですが、ここは
・VIPユーザーからのお金のみ

で長く運営を維持していて、この形態でもCBoxの運営は実際可能ということを体現しています。有効なVIPユーザーは、常時150人以上はいるようです。

この先ユーザーが増え続けたらどうなるかはわかりませんが、今のところ無料ユーザーにとっては非常に使い勝手がいいPLGだと思います。

★ローカル色が強い
ここはベトナムのCBOX型の中ではローカル色が強い方で、サイトのほとんどがベトナム語表記です。Get4allの次くらいでしょうか。そのためルールや注意事項など翻訳しながらお使いください。

★ルールは比較的明瞭
まずリンクの生成間隔は5分です。次に1日にDLできる容量は
基本的に 合計20GBまで
・Uptobox 40GB/1日まで
・トップレベルドメインがvn、つまり地元のアップローダ(fshare.vn、share.vnn.vn、tenlua.vn、up.4share.vn、upfile.vn、me.zing.vn)はそれぞれについて40GB/1日まで

となっています。ファイルの最大サイズは
基本的に 2GB
・Uptobox 不明 (今まで見た中では4GBが最大です)
・同じくトップレベルドメインがvnのところは 4GB(up.4share.vn)かそれ以上。fshare.vnは8GBが通ったのを見たことがあります。

です。

規則
・CBox内で使用できる言語はベトナム語と英語のみ
・不完全なポストは1日のban
・リンク切れファイルのポストは1日のban
・1度DLしたファイルの再DLは1日のban
・アダルト関連のファイルは7日間のban (ここはmodが監視していて、見つかれば手動でbanされます)
・スパム行為は7日間のban
・悪意のある利用や他サイトの宣伝は7日間のban

★対応ホスト
ここはcheck spが通らなくなっています。(以前はできていましたが)

対応ホストを調べるには、わかりにくいのですがCBox上部のLink Checkerボタンをクリックします。そして次ページに表れるCheck Link下部の一覧がそうです。ただしこの表にはbitshareなど機能していないホストや、VIP専用のホストも含まれているのでご注意ください。

なおVIP専用ホストはトップページに明記されていますので、それと合わせてチェックしてみてください。

★回線の安定度やスピードはややムラがある
時間帯、アクセスのタイミング、混み具合によってさまざまです。基本的にダウンローダーでのDLがおすすめです。

★VIP
支払い方法は現在4パターンありますが、日本人が利用しやすいのはPayPal経由のみです。トップページ→CBox上部の「Đăng ký VIP (Donate)」ボタンをクリック→左側PayPalの欄から手続きできます。

・2か月 - $5.00
・5か月 - $10.00
・1年 - $20.00

の3コースが準備されています。(執筆時点)
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!


カラーミーショップ


ONLeech.meの使い方

kage

2015/12/07 (Mon)

ONLeech.meは、大きいサイズをDLするのに向いている長所がある一方、banされやすい短所もあるCBOX型PLGです。

先に登録方法と使い方について記しましたので、よろしければまずこれらに目を通された後、以下をお読みください。

ONLeech.meの登録方法
ONLeech.meの特徴

使い方
サイトにアクセス
ONLeechMeTskkt1.jpg

②name欄にユーザー名を入れる
ONLeechMeTskkt2.jpg

③右側のloginをクリック
ONLeechMeTskkt3.jpg

④パスワードを入れLog inをクリック。これでログイン完了です。
ONLeechMeTskkt4.jpg

⑤ここはホストによって、auto link checkerが使えたり使えなかったりします。

まずはauto link checkerのほうを試してみてください。その方法は
1.name欄上部にあるauto link checkerのチェックボックスをクリックしチェックを入れ、message欄にファイルのURLを貼り付ける
ONLeechMeTskkt5a.jpg

2.Goをクリック
ONLeechMeTskkt5b.jpg

これでポストに失敗する場合は、ファイルのURLをBB code化します。その方法は
1.message欄下部のLink Checkerボタンをクリック。またはサイト名下部のボタンにマウスポインタを合わせて表れる「Link Checker」をクリックしても同じです
ONLeechMeTskkt6.jpg

2.空欄のファイルのURLを貼り付け、Check Linkをクリック
ONLeechMeTskkt7.jpg

3.BB Codeボタンをクリック
ONLeechMeTskkt8.jpg

4.表れたBB codeをコピーしておきます
ONLeechMeTskkt9.jpg

5.トップページに戻り、message欄にファイルのURLを貼り付け、Goをクリック
ONLeechMeTskkt10.jpg

⑥自分のユーザー名、ファイルのURL、ファイル名、ファイルサイズが記されたボックスが表れたことを確認
ONLeechMeTskkt11.jpg

⑦botがリンクを生成してくれるので、それをクリック
ONLeechMeTskkt12.jpg

⑧広告がいくつか読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑨ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
ONLeechMeTskkt13.jpg

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

ONLeechでは
・EagleGet 
・DCさくら 
・FDM 
基本的には3つとも利用可能ですが、それぞれのホストに対して相性が悪い組み合わせもあります。

CBOX型では一般的に、ホストの種類とダウンローダーの組み合わせによってDL可能か否かの相性があります。さらにユーザーによって使用ホストはさまざまですので、中には相性の悪い組み合わせに当たってしまう可能性があります。ちょっと面倒な部分なのですが。

そのためDLに失敗した組み合わせは記録しておき、次回からは別のダウンローダーとホストの組み合わせを試してみてください。
ほとんどの場合、3つのダウンローダーのどれかが必ず対応しているようです。

対応ホスト
1FICHIER, 24UPLOADING, 2SHARED, 4SHARED, ABELHAS, ALFAFILE, DATAFILE, DEPFILE, DEPOSITFILES, EASYBYTEZ, EXTMATRIX, FILE4SAFE, FILEFACTORY, FILEFLYER, FILEPOST, FILERIO, FILESABC, FILESFLASH, GIGASIZE, KINGFILES, LETITBIT, LONGFILES, MEDIAFIRE, MEGA, MEGASHARES, NOWDOWNLOAD, OBOOM, PREFILES, RAPIDFILESHARE, RAPIDGATOR, RAPIDU, SALEFILES, SENDSPACE, SHAREFLARE, SIZEDRIVE, SPEEDYSHARE, TURBOBIT, TUSFILES, UPASIAS, UPLEA, UPLOAD.CD, UPLOADABLE, UPLOADED, UPLOADING, UPLOADROCKET, UPTOBOX, VIP-FILE, YUNFILE, ZIPPYSHARE
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


カラーミーショップ


ONLeech.meの特徴

kage

2015/12/05 (Sat)

ONLeech.meはサービスを開始してまだ5か月ほどの、新しいCBOX型PLGです。

以前あったアラブ圏のCBox「Ar-Speed」がアクセスできなくなる少し前に、「私達は新しいCBoxのONLeechに移行する」と発表し、入れ替わるように始まったところです。

しかしスタートしてみると最初のうちはポルトガル語が飛び交い、Ar-Speedの後継なのに変だな?と思っていました。

そこで運営者を調べてみるとベトナムのCBox「Vinaleech」のmodであるSteam氏であることが判明、さらにルールが書かれたページを見るとトルコ語の表記が。

つまりCBoxが盛んなベトナム、トルコ、ブラジルの要素が全部入った、とても興味深いCBoxだと思います。CBoxの運営は、背後でさまざまなつながりがあるんだろうな、と示唆しているように感じます。

特徴
★リンク生成は2種類のbotによる
ここは「Bot」と「Machine」というbotがリンクを作ってくれます。check spを通すとでてくるホストはMachineに対応したところです。Botの対応ホストは皆Machineのものに含まれているので、特に気にする必要はありません。

両方対応しているホストは、どちらからもリンク生成されます。どちらか片方がエラーでも大抵どちらかは生きているので、成功率という点で便利です。なお回線の状態やスピードは、時間帯や混み具合にもよるとは思いますが、基本的にどちらもたいして変わらないように感じます。

★両botのDL可能な最大サイズ
Botのほうは
・Uploaded 3GB
・Rapidgator 3GB
・Uploadable 3GB
・Turbobit 1GB
・Uptobox 4GB
・Oboom 3GB
・1ficher 4GB
・4Shared 3GB
・Filefactory 3GB

です。これでも結構大きめですが、一方Machineのほうは
基本的には10GB
ただし
・Nitroflareは512MBまで
・Filemonster 1GBまで
(もしかして他にも10GB以下のホストがあるかも知れませんが、今のところ不明です)

となっています。つまりここの最大のメリットは、大きめのファイルをDLするのに役立つ点、と言えるかもしれません。

特に夏以降、多くのPLGで最大サイズが減少し続けているTurbobitやUploadableなどについて、大きいサイズがDL可能な点は覚えておくといいかもしれません。

Upstoreに対応
Upstoreは、需要があるにもかかわらず対応しているPLGがほとんどないアップローダです。これ目当てで、ここを使っているユーザーも多いのではないでしょうか。ただしオフラインの時も多いです。

1日に25GBまでDLできる

規則
・CBox内で悪い言葉、mod、adminと似た言葉、smilesの項目にある単語と似た言葉は使ってはいけない
・CBox内で使用できるのは英語とポルトガル語のみ
・adminの許可無しで広告やセールスを行なってはいけない
・アダルト関連のファイルは禁止
・postする前に、auto link checkerをチェックするか、Link CheckerでファイルのURLをBB code化・コピーしておくこと
・チャットで話す際は暴力的な言葉使いをしないこと
・スパム行為(=再ポスト及びしつこく何度も続けてポストすることの総称)は絶対禁止
・どのmodに対しても、批評する行為は絶対禁止

アダルト関連は禁止のはずですが、実際にはすり抜けているケースが多々見受けられます。おそらくファイル名に含まれる単語の自動チェックのみではないかと思われますが、個人的にはルールは守ったほうがいいと思います。

★最大の注意点はリポスト
ここはRepost/Spammingが理由でbanされるユーザーがすごく多いです。私も最初の頃、これが理由でbanされたことが3回ありました。

問題点はリンクが生成されなかった時に30秒後に再ポストして、という表示と、5分間に2リンク生成できる、という表示のような気がします。

実はこれらが間違っているため、これを真に受けてポストするユーザーが、続々banされているのではないでしょうか?

ここのレギュラーでかつ連続してポストすることに成功しているユーザーの多くは、間隔に4分以上空けている人がほとんどです。私の場合、念のためここでは6分以上空けてポストするようにしてからbanされなくなりました。

banされていやな思いをされた方に対し、一応ご参考までに。

また同じファイルでなくても、生成に失敗しても、間隔が短時間でのポストはbanされるようです。

さらに言えばbanされる時間についても少し変です。私の場合、5分間と10分間のbanを受けたことがありますが、どちらもログインできるようになるまで30分以上かかったことを覚えていて、未だに理由が分かりません。今は変わっているかもしれませんが。

このあたりは、運営側に表示内容を正しく改善してもらいたい部分です。

★今のところフリーユーザーのみ
運営開始時から、VIP制に移行すると表示されていますが、まだ変化無しです。

★banされるとBlock Listに載ってしまう
短時間のbanでも、ユーザー名、IPアドレス、期間などがさらされてしまいます。これはちょっと避けたいですね。あとbotではなく、modに長期間(長い人は4か月以上)banされているケースもあるようです。

一体何をやって長期のbanを受けたのか気になりますが、理由は明らかにされていません。ルールはちゃんと守って利用したほうが良さそうです。

●まとめ
メリット・デメリット共にあるPLGです。注意点に気を付けつつ、メリットをうまく活かして使わせてもらいましょう。
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


Dailyleech.comの使い方

kage

2015/11/30 (Mon)

Dailyleech.comは対応ホストこそ少ないものの、使い勝手が良くメリットもいくつかあるCBOX型PLGです。

先に登録方法と使い方について記しましたので、よろしければまずこれらに目を通された後、以下をお読みください。

Dailyleech.comの登録方法
Dailyleech.comの特徴

使い方
サイトのCBoxページにアクセス
DailyLeechComTskkt1.jpg

②ページ上部のLOGINをクリック
DailyLeechComTskkt2.jpg

③登録したEmailPasswordを入力し、画像認証を済ませます。
ここはログイン時に、ユーザー名ではなくメールアドレスを入れる点と、認証がある点の二つに特徴があります。
DailyLeechComTskkt3.jpg

緑のチェックが表れたらLoginボタンをクリック。これでログイン完了です。

④メッセージ欄にファイルのURLを貼り付け、Goをクリック
DailyLeechComTskkt4.jpg

⑤自分のユーザー名、ファイルのURL、ファイル名、ファイルサイズが記されたボックスが表れたことを確認
DailyLeechComTskkt5.jpg

⑥botがリンクを生成してくれるので、それをクリック
DailyLeechComTskkt6.jpg

⑦広告がいくつか読み込まれる。広告スキップツールを使っていないユーザーは広告の右上に表れるスキップボタンを順次押していく必要有り。この部分の仕様は頻繁に変わるので注意。基本的にはツールでスキップ可能

⑧ダイアログウインドウが表れたら、OKをクリックしてダウンロード開始
DailyLeechComTskkt7.jpg

ログアウトの仕方
Goボタンの右上のLogoutをクリックで完了です
DailyLeechComTskkt8.jpg

サービス使用時のセキュリティ対策
このブログで私がいつも推奨しているツールは全て使用可能です。初めて訪問された方は、以下のページとそのリンク先をご参考に、セキュリティツール一式をインストールしてアクセスされれば、快適に利用できます。
セキュリティの記事まとめ

より確実にDLするために
このブログでは読者の方々が確実にダウンロードできるよう、ブラウザよりダウンローダーを使って落とすことを推奨しています。

中でもフリーで利用できる「EagleGet」「DCさくら」「Free Download Manager」の3つをうまく使い分ければ、ほとんど全てのPLGからほぼ確実にDL可能です。

初めて訪問された方は、以下の記事とそのリンク先に目を通され、ツールを導入後ご利用ください。
ダウンローダーの記事まとめ

DailyLeechでは
・EagleGet 
・DCさくら 
・FDM 
基本的には3つとも利用可能ですが、それぞれのホストに対して相性が悪い組み合わせもあります。

CBOX型では一般的に、ホストの種類とダウンローダーの組み合わせによってDL可能か否かの相性があります。さらにユーザーによって使用ホストはさまざまですので、中には相性の悪い組み合わせに当たってしまう可能性があります。ちょっと面倒な部分なのですが。

そのためDLに失敗した組み合わせは記録しておき、次回からは別のダウンローダーとホストの組み合わせを試してみてください。
ほとんどの場合、3つのダウンローダーのどれかが必ず対応しているようです。

対応ホスト
・Zippyshare.com
・Datafile.com
・Depfile.com
・Share-online.biz
・Uploaded
・Uptobox
・1Fichier.com
・Rapidgator.net
・Mediafire.com
・Mega.Co.NZ
・FileFactory.com
・Despositfiles.com
・4shared.com
・Extmatrix.com
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ


DailyLeech.comの特徴

kage

2015/11/29 (Sun)

DailyLeech.comは昨年(正確な時期は不明)サービスを開始したCBOX型PLGです。

昨年最強のCBOXだったKingLeech、その後継だったもののいつの間にか消滅してしまったKingDLとおそらく何か関係がありますが、はっきりしたことはわかりません。

現在のDailyLeechは、KingDLが不調になってきた頃に現在の形になったように記憶しています。

ちなみに、ここのフリーユーザー向けBotのMegatronはKingLeech時代から名前が一緒です。アイコンも同じなので、Kingleechを思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特徴
★サイト内にルールが明記されていない
ページ最下部にFAQとTerm of useがありますが、機能していません。banされるユーザーも見かけませんし、全般的にルールに緩い感じです。とは言え、複数アカウントを持つなどCBoxで一般的に禁じられていることは、しないほうがいいでしょう

★ファイルの内容についてもそれほど厳しくないようです

★リンクの生成間隔は5分以上空けて
唯一のルール的なものです。守らないと、後○○分○○秒待つよう表示が出ます

★1日にDLできる量は不明
もしかして無制限かもしれません。今まで1度もそのような注意の表示を見たことがありませんが、もしかしてあるかもしれません。

★DLできるファイルの最大サイズ
他のCBox同様、ホストによって最大サイズはさまざまです。一部ですが、
・Uploaded 1GB前後 (日によって変わるようです。執筆日では1.08GBですが、昨日は999MBでした)
・Uptobox 3.25GB
・Extmatrix 3.25GB
・1ficher 3.25GB
・Datafile 555MB

以下は正確にわかっていませんが、
・Rapidgator 今まで見た中で一番大きいサイズは4.59GBです。
・Mega.co.nz 今まで見た中で一番大きいサイズは1.29GBです。
・Depositfiles 今まで見た中で一番大きいサイズは1.46GBです。
・Share-Online.biz 今まで見た中で一番大きいサイズは1001MBです。

これらについては、このサイズ以下ならいけると思います。これらは正確な最大値がわかり次第、書き換える予定です。

その他のホストについては、最大サイズに関して、今のところこれといった情報がありません。今後わかったことについては補足します。

なおUploadableはいつの間にかVIPのみになっています。フリーユーザーはDLできません。ご注意を。

特定のホストに関しては便利
上のように、Rapidgatorは5GB近いサイズもいけますし、Extmatrixも3GB以上に対応しているなど、人によっては役立つかもしれません。またUploadedだけはなぜかレジューム標準対応です。サイズこそ1GB前後ではありますが、ダウンローダーを導入されていない方には便利かもしれません。

4sharedに対応
前回の仕様変更以降、4sharedに対応しているPLGが激減しています。以前は最もPLGで落としやすいホストの一つでしたが、今では対応しているPLGは貴重です。そのため4sharedをよく利用される方は活用されるといいのではないでしょうか。最大サイズは今のところ不明です。

回線の状態はいい
全般的にスピードも出るほうで、回線も安定している印象です。オンラインユーザーがそれほど多くありませんし、人気のCBoxが混雑している時などに、こちらを利用されるといいかもしれません。

VIP
現在5コース準備されています。ページ上部のBUY VIPからアクセスし、コースをクリックしていくと詳細が表れます。ご興味をお持ちの方はチェックしてみてください。

●まとめ
対応ホストこそ少ないですが、いくつかのホストでは重宝し、また使い勝手もいいPLGです。メインPLGのサブ的に使用されれば便利かもしれません。
[Dell]決済後最短翌日出荷!<即納モデル>


コストパフォーマンスNo.1「カラーミーショップ